エロゲレビュー・評価【Fuck or Fight ~少女闘技場~】キャラメイク可能な3D格闘エロゲー!!

 

作品名 Fuck or Fight ~少女闘技場~
 ジャンル アクション
 ブランドメーカー  ジジ★インイン
 通常価格 ¥1540円

 

 

あらすじ・ストーリー

 

謎の地下闘技場では少女と少女が戦う格闘バトルが日々行われていた。

攻撃を受けるたびに破ける服は、
少女たちのドスケベボディを観客にさらすことに

勝者は名誉と賞金を得るが
敗者には公開陵辱セックスが待ち受けている。

このコロシアムを制する物はいかに・・・

 

ゲームとしての面白さ(★)

 

 

ゲームシステムはかなり簡単でパンチやキックボタンを押すだけでのシステムになっており、格闘ゲームとしての面白さは期待できないレベルだがストレスが溜まる物ではないのでエッチ前の軽いゲームとして割り切ろう笑

 

 

格闘ゲームの出来は悪いが攻撃を行うと「服が破ける」というエロゲー感満載のシステムはかなりありよりのあり!!

攻撃を与えた部位によって破ける所がかわるのでおっぱい好きの方は上半身・お尻好きの方は下半身を中心に攻めていくとよりむふふな展開に持ち込めるだろう!!

 

 

戦いに勝っても負けても『Hタイム』『次のバトル』の選択肢が表示され『Hタイム』を選択すれば試合の敗北者が犯されるシーンへ飛ぶことが可能!!

戦闘時間もかかって1.2分程度などでサクッとエロ展開に。

余談ですが選択肢を選ばなくても実はマウスで女の子にいたずらできます笑

 

 

抜ける・エロ度(★★★)

Hシーンのクオリティも高い

 

戦いに勝っても負けても必ずHシーンを見ることができます!!

Hシーンの際は体位やカメラ角度などお好みで設定可能なので自分の作成したキャラが陵辱されている様まじまじと眺めるのも乙な物ですね・・・

3Dモデルのクオリティも高いので十分ぬきげーとして活用可能!

 

 

Hシーンのバリエーション自体はさすがに商業作品のキャラクリエロゲーには負けますが、モデリングの表情の動き方やセックス時のなめらかな動きなど同人作品とは思えない出来。

アへ顔などのエッチ度が非常に高いです笑

 

 

カメラ移動で疑似主観VR

 

またエッチの際のカメラ移動もかなりスムーズ。

ズームイン・ズームアウトなど直感的に操作できるのでしこりながらお好みの体位映像を楽しめますし【男性視点や、傍観している女の子そして何故かヤられている女の子】の視点切り替え可能。

ぷるんぷるんのおっぱいをVR視点で楽しめます!!!

 

 

鑑賞モードで無限に抜きまくれ!!

 

「格闘ゲームいらないからとにかくシコリたい!!」

という方は【鑑賞モード】を利用すれば即好みのキャラでエロ3Dを堪能できます。

 

 

グラフィック・画力(★★★★)

 

自由度の高いキャラメイク

 

このゲームの売りは【細かいキャラメイク機能】でしょう!!

一からキャラクリエイトが可能で【体型・髪型・声・服装】などをまじで詳細にカスタマイズ可能で頑張れば自分好みのキャラを作ることが出来る。

正直1500円程度のゲームと考えたら破格のカスタマイズ幅なので手軽にキャラメイク系エロゲに手を出して見たい方にはかなりおすすめできると思うぜ!!

 

 

本当にカスタマイズ幅が広いのでキャラメイクはかなり難しい!!

ただ言い換えればかなり細かい修正カスタマイズを行えるので正直同人作品でここまでのキャラメイク機能がある作品はこの作品だけだと思います。

 

 

まとめ

評価数(最大星5つ)
抜ける・エロ度 ★★★
グラフィック・画力 ★★★★
ゲームとしての面白さ
体験版の有無 あり

 

今回は【Fuck or Fight ~少女闘技場~】の紹介レビューでございました。

ぶっちゃっけ1500円という低価格で大手メーカー並の「キャラメイク・3Dモデリング」のクオリティを有しているのはこの作品以外現状ないんじゃないか??と思うほどの出来で正直驚きました笑

格闘ゲームの出来は悪いが、キャラメイク機能だけでお釣りが来るレベルなのでおすすめしたい!!

 

【Fuck or Fight ~少女闘技場~】がおすすめな方
  • キャラメイク作品に興味がある方
  • 安価でクオリティの高い3Dエロゲを求めている方
  • 格闘ゲーム部分に期待しない方

 

体験版・デモムービー・購入はこちらから↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です